相続専門家の事例 HOME > 初めての方へ

初めての方へ

相続に関する相談先を探していませんか?

まずは似たような相談事例を探してみましょう

相続問題の解決にはいろんな分野の専門知識が必要であり、問題の種類によって依頼先が違います。
おおまかな相談先としては、もめごとの相談をする相手は弁護士であり、相続税の申告・納付業務のサポー卜は税理士の仕事です。不動産の所有権移転登記は、一般的に司法書士に任せることが多いものです。
ただ、ご自身の相続の問題を、どの専門家に相談したらいいのかは普通の人ではわからないと思いますので、まずはこのサイトに掲載されている事例の中から、自身の問題に似た相続事例を探してみて、どのような専門家がかかわっているか調べてみてください。

こういう問題解決の仕方があるんだ!と納得

相続は百人いれば、百通りの解決方法があるとも言われています。同じような問題でもかかわる専門家によって、解決のアプローチ方法が違うからです。
そこで、このサイトでは様々な専門家がこれまでかかわった相続の事例を取材して掲載させていただいております。
それらの実際の事例を見て、考え方や解決の方法に納得できる相談先をお探しください。

経験がある相続の専門家に相談できるので安心♪

相続問題が発生するのは多くの場合、親の死などの後です。
ショックから徐々に立ち直り、現実を受け入れ、冷静さを取り戻すにつれて、遺産の分割配分などの問題を感じ始めることが多いものです。
そのような時にあわてないで済むように、相続の経験が豊富な、安心して相談できる専門家を事前に探しておけば、いざという時に安心です。
このサイトには、気になった事例や専門家をお気に入り保存しておく機能もありますので 事前にお気に入りに登録しておけばさらに安心かと思います。

また、専門家によっては初回相談は無料の方も多いですので、問題が起こる前に事前に相談されることをおすすめいたします。


専任コーディネーターが、相続の専門家の中からご希望に合った方をご紹介します。(紹介手数料など一切無料)

保存中0事例0専門家

相続の事例を見る

相続に強い専門家を探す

地域から専門家を探す

ご希望の都道府県を選択してください

ご利用ガイド